絶対受けたいスキンケアの授業MX

ニキビ跡の色素沈着の消し方-スキンケアでニキビ跡を消す!|絶対受けたいスキンケアの授業MX

スキンケアの基本!正しい洗顔方法とは46 | 
  1. >
  2. スキンケアの基本!正しい洗顔方法とは46

スキンケアの基本!正しい洗顔方法とは46

スキンケアの基本は正しい洗顔です。

洗顔料については自分の肌に合うものを選ぶ事が大切ですが、何よりも大切なのは洗顔料をよく泡立て、たっぷりの良質の泡で洗顔することです。

よく泡立てネットで泡を作る事を薦めている事がありますが、ご自身の手のひらで作る泡が一番肌にとって良いのです。

手のひらに洗顔料を取り、水を少しずつ加えながら泡をたくさん作っていきます。

ある程度泡ができたら、手をこすり合わせて今度は角ができるくらいの細かい泡を作り出してきます。

そうする事によって逆さにしても落ちない細かく弾力のある泡が出来上がります。

自分の手のひらで作る最大のメリットは、何と言っても自分の肌に合ったpHの泡が出来ると言われています。

その泡を顔全体にのせ、泡でコーティングする様にそっと洗う事によって洗顔効果もアップし、キメの細かいしっとりとした肌に仕上げます。

ニキビができる悪い生活習慣59

1つできると次々に出来始めるニキビですが、肌の調子によって出来るだけでなく、生活習慣も原因の1つとされています。

ニキビが出来てしまう悪い生活習慣とはどんな事があるのか、いくつかあげたいと思います。

まず一つは睡眠不足です。

お肌のゴールデンタイムという言葉があるように、夜更かしはお肌の敵です。

出来るだけ早寝早起きの規則正しい睡眠リズムを心掛けましょう。

二つ目は食生活です。

脂っこい物や甘い物を摂取しすぎるのもお肌に悪影響を及ぼすのです。

ニキビが気になる方は、これらの食べ物を極端に多く摂取する事は控えましょう。

三つめは意外にも腸内環境が肌に悪い影響をもたらす事があります。

便秘によって長く腸にたまった不要物がそのまま吸収され、新陳代謝が下がり肌荒れの原因となる事があります。

便秘の方は、乳酸菌を上手く摂取するなど便秘解消を試みてみましょう。

四つ目はストレスです。

生活環境は人それぞれであり、ストレスを改善するというのはとても難しい事ですが、なるべくストレスをため込まないように発散出来る趣味などを見つけましょう。

このように、悪い生活習慣は肌荒れを起こし、ニキビの原因となります。

ニキビが気になる方は、生活習慣も気にしてみましょう。

色素沈着にきび跡 について77

にきびは、治るとだいたいキレイに消えますが、たまに跡が残ることがあります。

どうして消えるのとそうでないのとがあるのかは、よくわかりません。

にきび跡にはしみ予防の美白クリームを塗ります。特に、お肌がキレイな時期(排卵日あたり)には念入りに。

あとはビタミンCのサプリを服用します。

これを数ヶ月続けると、だいたい跡が薄くなりました。

でもこれは若いときの話で、40代の今となっては、同じケアをしてもなかなか跡が消えることはありません…。

乾燥肌がかゆくなる原因と対策IS53

乾燥肌の原因は人それぞれだと思いますが、うまれつきの人や突然なったりもすると思います。旦那の話ですが今まで乾燥肌ではなく肌も強かったのですが突然1年前から体中がボロボロになって痒がって、最初はドラッグストアで薬剤師さんに相談して市販の薬を塗っていたけど効果が見られず皮膚科を受診しました。体質が変わったらしく乾燥肌になったみたいで病院からもらったステロイドの入った薬と保湿のスプレーをもらいました。チョットは良くなったものの完全には治らずですが、病院から言われたのは毎日体を洗わない方がいいらしいです。洗うとしてもゴシゴシネットなどで洗うのは良くないので手で泡タイプのボディーソープで洗った方がいいらしいです。子供も乾燥で痒がるので1週間に1回しか石鹸で洗いません。保湿も大事です。

Copyright (C) ニキビ跡の色素沈着の消し方-スキンケアでニキビ跡を消す!|絶対受けたいスキンケアの授業MX. All Rights Reserved.